緑内障の2回目の通院だ!視野の欠損はかなり激しいらしい・・・

今日は2回目の通院!

今回は3時間ほどの専門的な検査を行い、緑内障と白内障の進行度合いをしらべた。

白内障は、中程度の進行で、全体にみえにくくなっている(白く見える)は白内障のせいだとのことだ。白内障はまだ、手術をするほどではないが、緑内障とあわせて、手術を行うことに。

(何でも白内障は、年齢が高くなるとほぼ誰でもなる病気なのでそんなに気にすることはないらしい。手術も日帰りでできるし、手術をすれば元のクリアな見え方にもどるらしい)

僕の緑内障は、やっかいなタイプらしい!

緑内障は白内障のように手術をおこなっても治ることはない!(断言された)

緑内障の症状である視野が欠けるということは、見る神経が死滅していること。

神経が死滅してしまうともその神経は復活することが、いまの医学ではできない。

その死滅をすこしでも遅らせる事を目的にした手術を行うらしい。

白内障の手術は日帰りでも可能なぐらい簡単な手術だが、緑内障の手術はかなりマニアックらしい!

手術が終わるまでの時間が約4時間近く!

手術時間は約4時間かかるとの事が・・・

そのあいだ、瞬きをしてはいけないらしい・・・そんなのできるのか?

しかも手術が失敗すうと失明する危険性もあるとの事・・・その同意書に同意して手術になる。

かなり怖いが・・・ま・・・仕方がないので、その時がきたら決意するか!このブログを続けるためにも手術を行う(でも手術が失敗をしたら、もう二度とブログを書く画面を見ることができなくなるんだな・・・なんか怖いね!)

やるぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする