緑内障はカフェインが良くない!コーヒー好きの僕はどうすれば!

緑内障はカフェインが良くない!コーヒー好きの僕はどうすれば!

緑内障では、日常でいくつか注意する事がある。

それは「眼圧」が上がる事は極力避ける事だ!

日常生活で上がる眼圧が上がる要因

  1. 映画館
  2. 首まわりがキツイ服装
  3. うつむく姿勢
  4. 大量の水分
  5. ストレス
  6. 怒る
  7. カフェイン

などが眼圧を上げる要因になる。

「首回りがキツイ服装」「うつむく姿勢」というのは、首を圧迫する事で、首の横にある脳や眼球に繋がっている静脈・動脈を圧迫する事になり、血液の流れを阻害してしまうことになる。

血流が悪くなることで、目の視神経に栄養分が届きにくくなり、結果栄養不足による視神経の壊死=欠損になるという事だ。

また、映画館は暗い部屋の中で、ものを見る事で眼球内の房水が膨らみ眼底にある視神経を圧迫してしまう事になる。結果し視神経を圧迫して血流に影響を与えてしまう事になる。

「ストレス」「怒る」というのも、一時的に眼圧を上げる事が研究で分かっているらしい!

とくにストレスは緑内障にはかなりの悪影響を与えるようだ・・・

こればっかりは、なかなか負わせるのがむずかしいね!日常生活ではどうしてもストレスや不条理な事に直面することがある。

なるべく気にしないようにして、受け流すようにしながら、ストレスを溜め込まないようにし緑内障の進行を抑えるようにしよう。(ちょっとしたくだらないことで、視力が失われる事はばからしいからね!)

大量の水もよくないらしい。

大量の水を取る事で、目の中の房水のなかの水分量が上昇する。これによって、眼底の視神経を圧迫する事で視野欠損を招いてしまうことがあるようだ。

そして、私が一番頭を抱えているのが「カフェイン」だ!

私は大のコーヒー好き!

1日朝、昼、晩飯!そしてその中間の仕事中にコーヒーが欠かせない人間だ!

なので、1日最低でも5~6杯程度のコーヒーを飲む!約1200ml程度のコーヒーを飲んでいる事だ。

なぜコーヒーが眼圧を上げるのかはわからないが、コーヒーを1杯飲む事で、約2mmHgほど眼圧を上げるらしい。これは約2~3時間程度維持される。

正常眼圧値は「20以下」らしいので、常駐的に飲み続ける事で、眼圧を上げ続ける事になってしまう。

  •  「カフェイン200mg」
  • 緑茶30~50mg=2~3杯
  • 紅茶50mg=2~3杯
  • コーヒー豆100mg=2~3杯

そもそも緑内障の中に、正常な眼圧圏内であっても、視野欠損が進行する人がいる。そうい人は

そもそも視神経が弱いタイプの人らしい!

そういう人は普通の人なら問題の無いコーヒー1杯の眼圧の上昇でさえ、大きく影響がでてしまうのかもしれない。

これらの眼圧を上げる要素に気をつけながら、日常をおくって、これ以上の視野欠損を進行させないようにしなくてはならない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする