緑内障で通院について!私が通っている病院!

緑内障で通院について

今日は定期検査で通院をしました。

私が通っている病院は、東京の御茶ノ水になる井上眼科という病院です。

この病院は、眼科だけで、大学病院ほどの規模の大きさの大病院です。

眼の総合病院!井上眼科

私が行き始めたのは、地元の眼科で疲れ目で通院したら、緑内障と診断されて、より大きい病院で見てもらおうと考えて、いくつか大きい眼科を探していたら「井上眼科」にいきついた。

インターネットで「緑内障 名医」と検索をかけたところ、トップに上がったのが井上眼科だ!

ここで通院を始めたのだが、大病院特有の「長時間待つ」事になる・・・

待ち時間がかなり辛い!

朝9時に予約をして、診察が始まるのが昼ちょっと前の11時ぐらいだ。

その間に、視力検査や、視野検査などが入り、30分ごとに場所を移動しながら待つことになる。

これが土曜日になるとさらに待ち時間が約1.5倍ほど長くなる・・・人が多いほどやはり待ち時間は多くなるね。

さらに先生が診察している最中に、ちょっとした外科処置で別の部屋に先生が移動する事があり、その都度30分ほど席をあけるので・・・これまた待ち時間がながくなってしまう。

この調子で午前中までに数十人の患者を連続して見ている先生も本当に大変だと思う!頭がさがります!

そんなこんなで、1回の通院で会計まで約4時間ぐらいかかります。

その後は地下の薬局で処方してもらった薬を受け取りますが、それも20分ぐらいかかる・・・

なんとも半日作業なのである!

ま、小さい地元の病院にも良い先生がいるとは思いますが、私は待ち時間を取っても大きい病院で治療をする事にしました。いずれ手術を行うのであれば、それまでのデータが記録されている環境(病院)の方が病歴を元に対応しやすい。

また、手術自体が小さい町医者ではできないこともあり、電車をつかって半日かかる通院を選びました!

これれは自営業である私だからできる選択なので、各自皆様は自分の環境を元に通院先を決めた方がよいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする